美ST ONLINE

レポート



カテゴリ: ビューティー

タヒチアンダンスの美容効果

昨日のお天気の良さからがらりと変わり、今日は朝から雨ふりです。

昨日は息子の遠足でした。

お弁当、いつものようにリクエストされた好きなものだけをふんだんに入れて作ったのに。。。

なんと!

集合した学校に忘れて遠足に向かったそうで。。。泣

家に帰ってから食べていました。。。

遠足でのお昼はお友達からいろいろ頂いて食べた模様。優しいお友達に感謝です。

家に忘れるのではなく、学校に忘れて遠足に行くというところが新しいな~、、、と感心している場合じゃないですね!

きっと二度と同じ忘れ方はしないであろう、と希望を込めて、いい経験をしたね、息子よ。

もし、今度お友達がお弁当を忘れてきたら、分けてあげるんだよ~。

312

さて、前回に続き第2弾。

今回はタヒチアンダンスの美容効果をお伝えします☆

 

o0480036013343510162

フラでは主に、体の上半身の姿勢が良くなる効果がありました。

タヒチはどちらかというと下半身に効く動きが多いです。

タヒチアンダンスとフラの違いをよく聞かれるのですが、動きだけでいうと、タヒチアンの方がテンポが速い曲が多かったり、運動強度が高く、腰を回す、という独特の動きが入ってきます。

腰を回すステップをファアラプと私たちは呼んでいますが、ファアラプをする際に上半身は動かさずに腰を回すので、自動的に骨盤が前傾したり、後傾したりします。

どういうことかといいますと、腰を前に動かすときにきゅっとお尻を絞めて、後ろに引くときには絞めたお尻を緩めます。

この動きが私はヒップアップに効果絶大だと思っています♡

出産後、もともとさほど上がってもいなかったお尻がさらに下がり、あまり細身のパンツを履きたくない時期もありましたが、このタヒチアンのステップで何とか持ち直した気がします。

そして、もう一つ、腰を八の字に回すヴァルというステップは、ファアラプのようにただ丸く回すだけではなく、ねじりを加えながら回すので、脇腹の脂肪がほぐれ、柔らかくなった脂肪が落ちていき、それが筋肉に変わり、きゅっとしまったウエストに♡

最後の仕上げとして、まっすぐな足と引き締まったふくらはぎは、テキというつま先立ちで養われます。

テキはテキファアラプ、テキヴァルのように上に二つのステップと組み合わせて使い、テキファアラプはつま先立ちで腰を回すこと、テキヴァルはつま先立ちで腰を八の字に回すこと。

やってみると意外に難しいテキですが、足全体が引き締まることはもちろん、体幹がしっかりしていないとバランスが保てないので体幹力も付きますし、短めの膝が出る衣装の時に膝が開くのは格好悪いので、膝を閉じようとすると内転筋が鍛えられてO脚も治ります。

 

また、長々と熱く語ってしまいましたが、私は筋トレやただ走る、というストイックな自分との闘いが大変苦手で、でも、ダンスになるとみんなと踊るし、明るい大好きな曲がかかっていてノリノリで踊っているうちに鍛えられているから、疲れるけれど「苦」とは思わず、「楽しい」という思いで体を動かしています。

 

「やらなくちゃ!」ではなく、「やりたいな、踊りたいな♡」という思いが続く秘訣なのかと思います。

 

これからも、フラとタヒチの楽しさをたくさんの方に伝えていき、みんなで健康にきれいになっていければとても幸せです♡

私自身、健康管理に気を付けながら、楽しく踊り続けます。

 

次回は最後、ヨガの効果をお伝えしますね☆

034 (2)

コメント

« 記事一覧 »

プロフィール

名前 田中 恵
住所 山形県
生年月日 1979年4月22日
身長 164cm
B-W-H 80cm/58cm/85cm
血液型 B型
職業 フラダンスインストラクター
趣味・特技 フラダンス、タヒチアンダンス、爪先立ち腰回し、速読
フラの動きで美しい姿勢を、タヒチでは上がったヒップを、ヨガでは食欲をコントロールできる精神を身につけました。約100名の愛する生徒さん方に囲まれ毎日笑顔で踊っています。

最新の記事

田中 恵 のカテゴリごとの記事

Close

他のメンバーの記事

名前をクリックするとその名前の記事一覧を表示します。

Close